<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* - * - * -
退院後
『退院後の食事』  退院後はUC(潰瘍性大腸炎)の食事についての本「安心レシピでいただきます!」を買ったり、ネットを検索してUCの献立を探したりして食事を作りました。

最初の頃うちの場合はUC児がまだ小さいため(可哀想だし、UC児が他の家族の食事を食べたがったり、見かねて家族が分けてやったりする)UC児に合わせて家族も同じ食事をしました。なので家族の不満もたまる・・。家族の「たまには魚じゃない物を食べたい」「から揚げが食べたい」と言う言葉に私がキレてしまう事もありました。
さらに体調(便の様子)が安定せず、急に便に血が付いたり、回数が増えると「昨日の献立の何かが悪かったのかも・・」と悩みました。

『退院後の薬』  なかなか順調に血便無しにならないため、薬(主にプレドニン)は減ったかと思うとまた始めからやり直し。(プレドニン1錠はプレドニン5mgと同じです。)
退院後プレドニン一日6錠→一日6錠のまま38日間→一日5錠を28日間→一日4錠28日間→一日3錠を7日間→血便がひどくなり一日6錠に戻す14日間→一日5錠を7日間→一日4錠を7日間→一日3錠で今に至る

『退院後の学校』  退院して2週間は自宅療養させました。
その後は寒い時期でウィルス性の風邪やインフルエンザが流行っていたためマスク着用・体育見学(薬のせいで激しい運動は出来ません)・弁当持参で学校に行きました。
学校の担任の先生と連絡をとりながら暖かくて病気の流行の合間の日だけの登校です。
登下校は送迎しました。送迎したのは退院後体力が落ちているためでもありましたが、子どもを甘えさせてやるため、入院して学校になじめなくなっていた子どもが登校を嫌がったためもあります。
* comments(0) * trackbacks(0) * 退院
| 1/1PAGES |